山形大学社交ダンス部とは??

 

<< 発足 >>   

1998年5月

 

<< 初代メンバー >>

石川初代部長(当時1年) 塚本さん(当時2年)

 

<< 活動場所 >>

山形大学小白川キャンパス第二体育館

 

<< 部活の雰囲気 >> 

現在の山形大学社交ダンス部は、1年生から4年生まで総勢40人近いメンバーで活動している山形大学でも大きいサークル、部活動です。

練習は、各週の火曜日七時~、土曜日の三時半~おこなっています。また日曜日は自由に体育館が使え、自主練習に各自励んでいます。

社交ダンス部では2つ上の学年の先輩を『親』と呼び、毎年入ってくる1年生は「子」代として、3年生の「親」代からダンスのイロハを基礎から教わっていきます。先輩との関係が深く、非常に楽しく充実した活動をしています。みんな大学に入ってから社交ダンスを始めた人ばかりです。

 

また2年生以上になるとダンス教室に各自通い、さらに腕を磨いていきます。米沢、鶴岡にも支部があり、工学部や農学部の学生も楽しく活動していますよ。

 

現在山形大学社交ダンス部のメンバーは学生主体の大会や、アマチュア戦などで輝かしい結果を残し、毎年東北チャンピオンクラスの学生を輩出しています。また卒部後プロとして活躍する人もいるんです。

とはいってもみんな気楽に楽しく練習してますがね(^^)

 

興味のある人はぜひ顔を出してみてくださいね。

面白おかしいメンバーが待っていることでしょう。

 

 

さらに詳細を聞きたい方は掲示板へどうぞぉ


Thank You!!

Hey Visitor!