ところで社交ダンスって何??

 

~社交ダンスとは~

社交ダンスとは男女がペアになり楽曲に合わせてフロア内を踊るものです。

古くは16世紀、エリザベス1世の頃にその原型ができ18世紀後半に今の社交ダンスが生まれ、現在も世界中で支持され、日々進化しているダンスです。

 

わたしたちがやっているのは社交ダンスではあるのですが、実はすこし違っていて、”競技ダンス”と呼ばれるものなのです。やることは同じですが、社交ダンスがパーティーや舞踏会などの交流・社交目的なのに対し、競技ダンスはそこに体育会の要素を加え、美しさと技術の高さを競う競技性を出した「スポーツ」です。そのため大会もありますし、そこではライバルとの熱い戦いが行われているのです!!!

社交ダンスと聞くと音楽もシケたクラシックだとかじゃないの?とか思われがちですがそんなことはありません。むしろ最近のかっこいい洋楽しかないです。CMで聞いたことある曲などもあります!テイラースウィフトやレディガガ、アブリルラヴィーンといった有名アーティストの曲も多数!!スーパーCOOLですよ!

 

ここ最近、メディアでもこの社交ダンス、競技ダンスというのが広まっているのをご存知の方もいるかもしれません。あの芸人のキンタロー。が学生競技ダンス出身で社交ダンスの講師だったことでぐっと知名度が上がりましたね。金スマという番組でたまに競技ダンス特集がやっています。TBSの「マツコの知らない世界」でもプロの競技ダンサーが大きく取り上げられ話題になりました。よくマンガを読む方だと知っているかもしれませんが、「ボールルームへようこそ」というマンガがこの競技ダンスをテーマにしたものです。一度読むとはまっちゃいますよ!

 

~ダンスの種類~

我々がやる競技ダンスは大きく二つに分けられます。

ペアが常に組み合って踊るスタンダード(モダン)とペアが近づいたり離れたりしながら踊るラテンアメリカン(ラテン)の二つです。そしてここからさらに4つずつに分かれます。

〈ラテンアメリカン(ラテン)〉

ペアが離れたり近づいて踊ります。派手・激しい・セクシー・ノリノリという言葉がよく似合うのがこのラテン。エンターテイメント性が強く見ててたのしくなります!!まずはこれを見て競技ダンスにあこがれる人が多いです。

・チャチャチャCha cha cha -陽気でコミカルな踊り。男女の駆け引きを表現しているとも。ラテンの花形種目。

・サンバSamba -激しいビートに乗ったエネルギッシュな踊り。ブラジル生まれ。腰のバウンスアクションが特徴。

・ルンバRumba -大人の愛を表現する、キューバ生まれの黒人奴隷の踊り。ねっとりとした色気ある動きに目を奪われます。

・パソドブレPaso Doble スペインの闘牛士のおどり。力強さが特徴。男性がマタドール(闘牛士)、女性はそのケープ、また闘牛の動きを表現していると言われます。まるで喧嘩をしているような迫力ある種目。

 

〈スタンダード(モダン)〉

男女が組み合ってフロアいっぱいを使って動き回ります。ワルツなどのゆったりと美しい動きに見とれれば、クイックなどの軽快なステップに思わず体がノリノリなってしまいます。男女二人が作り出す曲線美、一体感は見ものです。

・ワルツ Waltz-3拍子のゆったりした曲にのせ、優雅に、かつダイナミックにおどる踊り。美女と野獣のダンスシーンも基本はこれです。スタンダード種目の花形。

・タンゴ Tango-もとはアルゼンチン生まれのシャープで情熱的な踊り。スタッカートのある速いリズム。女性の「ネックアクション」が特徴的。

・スローフォックストロット Slow Foxtrot-4拍子の、弾むようなのんびりとした曲にのったスムーズな踊り。まるで足が車輪であるかのような、フロアを滑るように進むなめらかな動きが特徴。

・クイックステップQuickstep -アップテンポな曲にのり、軽快さを表現する踊り。2人で組んだまま飛んだり走ったり回転したりする躍動感には迫力があります

 

 

Thank You!!

Hey Visitor!